しおぽぽ育児絵日記

マンガと謎解きが大好きオタク主婦が2015年10月に生まれた愛息子しおちゃんこと2018年7月に生まれた愛娘ぽぽぽんを育てる軌跡やマンガのことなどをつらつらと書き連ねたり絵を描いたりするブログ

いつの間にか娘は2歳になり、息子は死を説く

スポンサーリンク

どうもどうも、お久しぶりです。cabucafeです。

いつぶりか忘れるくらい久々の更新です。

みなさまお元気でしょうか。

最近の子どもたちのこと

f:id:cabucafe:20200827225815p:image

 

しおちゃんこ

幼稚園年中になったちゃんこはすっかりお兄さんになりました。

できることもかなり増えましたが、その分イキってます笑

・それもう知ってた

・ちゃんこ、そうだと思ってた

・もうひらがなもカタカナもかけちゃうから(書けない)

・それできるし(できない)

 

妹とのかかわりはかなりソフトになりました。乱暴にして泣かせることも多々あるけど、説得してあやまらせて仲直りができるようになりました。

 

ぽぽぽん

言葉が遅いことを心配していましたがかなり語彙も増えてきました。

食事のたびに「たーたん(お兄ちゃん)、おいしー、ね?たーたん、おいしー、ね?」と話しかけてるのが可愛いです。あと7月で無事2歳になりました。

 

ただし、イヤイヤ期もはじまりまして、よくわからないけどよく泣いてます。

「だめ!!」「ぽぽぽん、の!!」を覚えたあたりからちゃんこと揉めることが増えたような気がします。

 

知らない人にもニコニコ話しかけて可愛いのでハラハラしています。

 

死を説く

コロナの影響による登園自粛中、あまりにもぽぽぽんへの加害がひどく「ぽぽぽんが死んじゃってもいいの?!死んだらもう会えないんだよ?!!」と叱りすぎたせいかちゃんこがぽぽぽんに同じように「死を説く」ようになってしまいました。

「死」という強い言葉で脅すようなことは良くなとわかっているんですがあまりにも乱暴だったので…

 

では

きょうはこのへんで。