しおぽぽ育児絵日記

マンガと謎解きが大好きオタク主婦が2015年10月に生まれた愛息子しおちゃんこと2018年7月に生まれた愛娘ぽぽぽんを育てる軌跡やマンガのことなどをつらつらと書き連ねたり絵を描いたりするブログ

ドラキッズの初めてクラス・クラス1に通っていてよかったこと。(1歳から2歳5ヶ月まで)

スポンサーリンク

こんにちはcabucafeです。

息子しおちゃんこは満1歳からドラキッズ(幼児教室)に通っていましたが今年はプレ幼稚園にくわえ、私の出産で長期里帰りしてしまうため3月末の進級のタイミングで退会することにしました。

 

退会の理由は本当に私のキャパシティの問題で教室自体はとても良かったし、息子も喜んで通ってました。

なので、1年半通っててよかったことを紹介したいと思います。

 

 

どんなことをするの?

まずは活動内容を紹介

授業時間は1時間です。

 

・運動遊び

ブロックやつみき、型はめ、巾着を開けたり等の手先を動かす遊びが多かったと思います。

・ごあいさつ

みんなで椅子に座ってお歌を歌って、ご挨拶をします。

・主活動

クレヨンや粘土を使った工作や、マットや平均台を使った運動、エプロンシアターなどその日によって様々です。

・英語

英語の歌を聞いて、体操したり、ママと手遊びをしたり。

・ミニミーティング

みんなで体操をして、最後のご挨拶をします。先生から本日の学習のねらいやまとめのお話があります。

 

 よかったこと

お友達が出来た

 一番はこれですね。人見知りで公園でも他のお友達がいると固まって「かえる」という息子。おうちでお友達と遊んでて嫌なことされても何も言えないくらい引っ込み思案な子です。

 

でも1年半一緒に教室に通っていたクラスメイトとは毎回すごく楽しそうに遊んでいます。みんなでマネっ子して笑い合ったり、おいかけっこしたり、ケンカもできる。

ちゃんとお互いに「友達」という認識があるように見えて嬉しい゚(*´ω`*)

 

ちなみにママも友だちができました笑

実は入会の目的はママ友がほしいっていうのもあったんです(^_^;)0歳代仲良くなったママ友さんが軒並み職場復帰してしまった寂しかったので…

ママもしおちゃんこもクラスメイトに恵まれたなぁ。

大好きな先生がいる

先生にもとても懐いていました。

大人に対してもすぐ心を開くタイプではない息子ですが、ドラキッズの先生には自分から抱きついたり、お膝に乗ったりします。

両実家が近くにないので両親以外の大人で好きな、心を許せる人が出来て本当に良かったなぁと思うのです。

 

また、私のとっても息子の成長を一緒に喜んでくれる相手がいるというのはとてもよかったです。発達の悩みも相談に乗ってもらいました。

 

遊びのヒントをもらった

もうクレヨンが使えるんだ!この子ブロックが好きなんだなぁ。

マットを使った体操家でもできるかも。

 

毎回の授業の中で家でできる遊びのヒントをたくさんもらいました。

はじめての子育てで家でどうやって遊んだらいいかわからなことが多かったんですがそのヒントをドラキッズで教えてもらいました。

 

1歳~2歳のクラスは親のための教室でもあったと思います。

 

お行儀を学べた

・教室に入ったら靴を脱いで靴箱に入れる

・カバンをフックに掛ける

・使ったおもちゃを片付ける

・椅子に座ってご挨拶をする

・名前を呼ばれたら手を上げて返事をする

・順番を守る

 

1年半でこんな事ができるようになりました。

特に「順番を守る」はひとりでお家にいては学べないことですし、他のことも私一人だったら教えてなかったであろうことです。

子供にとっていいことかはわかりませんが幼稚園に入ったときにん苦労はしないんじゃないかな。

 

 まとめ

しおちゃんこは「ドラえもん、せんせい、いく?」とたびたび聞くくらい楽しみに教室に通っていました。

うっ…すまん息子よ゚゚(゚´ω`゚)゚。

 

母ちゃん、乳児かかえながらプレ幼稚園とドラキッズ両立しつつ、もろもろの入園準備と下の子のイベントこなす自信がなかったんや…。

 

でも、この1年半教室に通ってよかった。

初めは教室に入ってもママにべったりで運動遊びはほとんど泣いてできなかったのに、今ではママと離れて1人で教室に入って先生や友達と楽しく遊ぶことが出来るようになりました。

最近のしおちゃんこは自分の意見をはっきり言えるし初めてあった大人とお話することが出来るようになってきました。

よくがんばりました!

 

 過去の話

cabucafe-shiochanco.hatenablog.com