しおぽぽ育児絵日記

マンガと謎解きが大好きオタク主婦が2015年10月に生まれた愛息子しおちゃんこと2018年7月に生まれた愛娘ぽぽぽんを育てる軌跡やマンガのことなどをつらつらと書き連ねたり絵を描いたりするブログ

子連れで牛タンが食べたくなった時にオススメ!利休ルミネ横浜店に行きました。

スポンサーリンク

こんにちはcabucafeです。

その日我々はどうしても牛タンが食べたかった…。

 

 

子連れで牛タン

牛たんのお店って基本的に子供の食べられそうなものってないじゃないですか。

でも利休さんはサイドメニューが豊富!

・つくね(500円)

・金目鯛の煮付け(580円)

・とろろ(300円)

・温泉卵(100円)

・麦飯(100円)

あ、組み合わせたら定食できそう。

 

そして私がいい!って思ったのがこちら

🉐利休セット!1,650円(税抜き)

牛タン(2枚4切れ)、テールスープ、麦飯、野菜のゼリー寄せ

選べるメニュー【ミニカレー、ミニシチュー、ミニキーマカリー、ミニトマトソース煮】

 

これ!選べるメニューを子供に上げればいいんじゃん!って思ったんですよ。

カレーは辛いということだったのでシチューにしました。

f:id:cabucafe:20171003234931j:image

※この写真は旦那が牛タン2枚くれたので実物より多いです。ご注意を。

 

これはゼリー寄せ。

f:id:cabucafe:20171003234937j:image

 

 

 

 

そしてなんと子連れに嬉しいサービス!

子供は麦飯、スープ(具なし)無料サービス!

これならサイドメニューのおかずだけ頼めばいいですね。(何歳までのサービスかは聞いてないです。)スープはネギと胡椒が入ってないので約2歳のうちの子も飲めました。

f:id:cabucafe:20171003234945j:image

 

子供用のスプーン、フォークあり。

f:id:cabucafe:20171003234951j:image

 

 

 

こちらはシチュー。ちょっと大人向けの味で苦目の味でしたが麦飯にまぜたら食べてました。具の牛タンがお気に召さなかったようで出されちゃいましたが…(´・ω・`)

f:id:cabucafe:20171003234956j:image

 

 

牛たん焼きと芋煮定食ってのもありましたよ!

煮物が食べられるこならいいかも。

牛たん焼き(2枚4切れ)、山形風芋煮、とろろ(たまごなし)、麦飯で1,550円(税抜)

 

肝心のお味ですが…美味しかったーーーー!!

牛たんやさんの牛たんってなんでこんなに美味しいんでしょうね?厚切りなのに柔らかくってジューシー。程よい塩加減。硬めの麦飯に合うんですよね(*´ω`*)

テールスープも味付けはすっごくシンプルなのにおいしいし。欲を言えばとろろをつけたかった。

 

 

メニューの写真撮り忘れたので詳しくはわかりませんがハンバーグ(単品800円)や牛タンホワイトシチュー(単品1000円)や牛タンチーズクリーム煮(単品1000円)もありました。

 

 

牛たんなんでそれなりにお値段しちゃいますが「どうしても牛タンが食べたい!でも子供いるし…どうしよう…」ってときはこちらがおすすめです(*´∀`*)

 

 お店に行けない場合はオンラインショップもあったよ!

秋のお楽しみセットとか売ってて気になるー。

www.rikyu-gyutan.co.jp

 

 

 

↓ここも牛タン売ってるんだよね…。お取り寄せとか気になっちゃう。

厚切り牛タン2人前2,000円くらいからでした。