読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク主婦が愛息子しおちゃんこを育てるブログ

マンガと謎解きが大好きオタク主婦が2015年10月に生まれた愛息子しおちゃんこを育てる軌跡やマンガのことなどをつらつらと書き連ねたり絵を描いたりするブログ

子連れで笹塚駅の青森の郷土料理居酒屋「炉端座八戸」に行って来ました(*´︶`*)

スポンサーリンク

こんにちはcabucafeです。

先日はほぼ2年ぶりに居酒屋に行って来ました!

しかも子連れでいけるおしゃれ居酒屋とかではないです。

がっつり酒飲む居酒屋です(`・ω・´)

 

というのも、実は知り合いのお店で友達のお祝いやらなんやらの集まりで行って来ました。

 でも!知り合いのお店ということ抜きにしてもとても美味しかったのでご紹介します(*´︶`*)

 

炉端座八戸

炉端座八戸 笹塚店

住所:東京都渋谷区笹塚3-18-8

電話番号:03-3374-7722

アクセス:京王線笹塚駅より徒歩約6分

営業時間:平日18:00〜24:00

                  日曜日18:00〜23:00

定休日:不定休

 

robatazahachinohesasazukaten.hp.gogo.jp

 

 

 

 

 

 新宿駅から京王線で3駅目、準特急に乗ると4分です。

渋谷区なんてめっちゃ都会!(;´Д`)とドキドキしながら向かったんですが賑やかな商店街があったり栄えてる街だけど下町な感じでいいところですね(*´∀`*)

 

 

お店は十号坂商店街の中にあります。

この商店街も駅側の入り口にケーキ屋さんや天然酵母パンのカフェがあったりガレットのあ店があったり魅力的(*´ω`*)

 

 

正面に見えてきました。あれです。(写真をノスタルジーにしてみました。)

f:id:cabucafe:20170206150303j:image

 

 

 

 

 

ここです。ここです。

 

f:id:cabucafe:20170206151937j:image

 

 

 

 

中はこんな感じ。

カウンターの中央に囲炉裏がありそこでろばた焼きをしてくれます。

f:id:cabucafe:20170206150317j:image

 

f:id:cabucafe:20170206150327j:image

 

 

 

 

 

子供用の椅子はないのでしおちゃんこはチェアベルトつけて座っています。

f:id:cabucafe:20170206150352j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 うへへ。巨峰サワーです(゚∀゚)

青森の地酒が豊富なんですけど我々はこちゃまなので甘くないと飲めないのです。

アンパンマンの後頭部が見えますね。

f:id:cabucafe:20170206150418j:image

 

 

 

 

 

 

まずは刺し身。

 青森港から産地直送の魚介が売りのお店ですからね!さすがです。

が、写真が悪いですね(;´Д`)

f:id:cabucafe:20170206150442p:image

 

 

 

 

私はエビがスキなのでエビのアップ。

プリップリでした。甘い。

f:id:cabucafe:20170206150445j:image

 

 

 

 

 

 

「シーザーサラダです!」って言って南部せんべい乗ってたからびっくりしました。

シーザードレッシングと南部煎餅って意外にあうの。

f:id:cabucafe:20170206150510j:image

 

 

 

 

 

事前にお願いしてメニューにはないですがしおちゃんこ用に白米と薄味に煮た魚いただきました。美味しかったみたいでもぐもぐ食べてました。

しおちゃんこはぱさぱさだったり飲み込みづらいと口から出してしまうんですが、これはしっとりふっくらで、薄味だけど魚自体の味がしっかりしてるので食べやすかったようです。

 

今回、他の子供もいたんですがその子はお子様プレート作ってもらってました。(オムレツと揚げ物?かな)

事前に予約したら作ってくれるのかな?(未確認)

f:id:cabucafe:20170206150536p:image

 

 

 

 

 

 おいなりさん。

プレーンとわさび菜が入ったのと、五目っぽいのがありました。

気付かず、わさび菜入りの辛いのをしおちゃんこに食べさせてしまった!ごめんね(´;ω;`)

 

f:id:cabucafe:20170206150701j:image

 

 

 

 

お店人気NO,1 

炙りしめ鯖!

これは美味しいよ!

油がじゅわっとろっとしてね!甘みがあってね!(語彙力

 

醤油かポン酢?で食べます。

f:id:cabucafe:20170206150609j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 囲炉裏で焼いてくれた真イワシ!!

でっかい!アジかってくらい立派!

外はこんがり、中はふんわりでした。

刺し身にしてもいいくらい新鮮なイワシだそうです(*´∀`*)

f:id:cabucafe:20170206150624j:image

 

 

 

 

この、焼かれているのがイワシです。

f:id:cabucafe:20170206230532j:image

 

 

 

 

青森の郷土料理、せんべい汁。

バリッバリのせんべいが汁を吸って柔らかくなってます。でも、ふにゃふにゃになるんじゃなくて弾力があるというかもちっとしているというか…不思議な触感。

不思議だけど美味しいです。

 

そして!しおちゃんこが食べられました!

最近苦手な白菜も食べててびっくり!味がしみてて美味しかったからかなぁ?

鶏肉も柔らかくなってたので食べられました。よかった。

f:id:cabucafe:20170206150633j:image

 

 

 

お店について

お店自体はあまり広くありません囲炉裏を囲むカウンター席と4~6人がけのテーブルル席があります。

 

お客さんは常連さんが多いようでどこまでが知り合いなのかわからないくらい和気あいあいとした雰囲気でした。

初めましての人とでも仲良く飲んじゃう感じ。

 

地元の味を懐かしんで青森出身の人が集まるようです。

決して子供連れ向けの店ではないんですが子供好きな人が多いのか、しおちゃんこや他の子供声をかけてくれたり遊んでくれました(*´ω`*)

タバコを吸う人も気を使って道路に面した個室っぽくなってるところで吸ってくれたり。

 

トイレはもちろんオムツ替えシートはないです。

私たちは笹塚駅前の「フレンテ笹塚」という商業施設にきれいなベビールームがあったのでそこで帰りがけに替えました。

 

そして、店長さんは昨年11月に娘さんが生まれたばかり!なので、子供好きだし親切にしてくれますよ(´ε` )

 

 

 お近くにいらしたら立ち寄ってみてください。

 

 

 

メニュー表、載せておきますね

 

季節のメニュー

f:id:cabucafe:20170206150723j:image

 

 

こちらがグランドメニューですね。

f:id:cabucafe:20170206150731j:image

 

 

おでんもおいしそうでしたよ。

f:id:cabucafe:20170206150746j:image

 

 

あとね、地酒があるよ。

 

おしまい。