読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク主婦が愛息子しおちゃんこを育てるブログ

マンガと謎解きが大好きオタク主婦が2015年10月に生まれた愛息子しおちゃんこを育てる軌跡やマンガのことなどをつらつらと書き連ねたり絵を描いたりするブログ

新生児のげっぷの難しさたるやたるや

スポンサーリンク

生まれたばかりの赤ちゃんはミルクの一緒に飲み込んだ空気をうまく外に出すことができません。なので、ミルクを飲ませた後にげっぷをさせてあげなくてはいけないのですがこれがとっても難しい!げっぷノイローゼになりそうでした(´・_・`)

しかもふにゃっふにゃの新生児を肩に乗せるのもこわいし、首がくんってなって(il|l゚Д゚)ヒィィィィってなるし。
 
 

なんでげっぷさせるの?

赤ちゃんが自分で空気を出すことができず、胃に空気が入ったままだと空気とミルクを一緒に吐き出して、吐いたミルクを詰まらせてしまうことがある。
また、空気が入ってて苦しくて泣いてしまうことがあるからです。
あと、しおちゃんこだけなのかわかりませんが空気が入ってるとおっぱい飲むのを嫌がります。
 
 
 

げっぷさせたらミルクは吐かないの?

吐きます。しおちゃんこはげっぷがうまく出ても大量に出してました(((  °ω°  ;)))
むしろ、吐き戻しの対策よりは空気が入ってて苦しいと泣くことが多かったのでそのためにげっぷさせてました。
助産師さんには「おっぱいのときはげっぷさせなくてもいいわよ」といわれましたがそんなことないよーすくなくともしもちゃんこに関してはげっぷさせないよ夜泣くんだよー
 
 
 

なかなかげっぷのでないしおちゃんこに有効だった方法

お母さんの肩あたりに赤ちゃんの顔が来るように抱いて、手を軽くお椀型にして下から上に丸く円を描きながらさすり上げる
トントン叩くよりはこの方法がうまくいきました。
 
 
 

げっぷがでなかったときの対処法

体を横に向けて寝かせておくと自然に空気が抜けるそうです。また、ミルクを吐いた時のどに詰まるのを防止できます。
ただ横にむけても戻ってしまうのでタオルなどを体の下に挟んで固定します。
 
 

4ヶ月現在のげっぷ事情

 
現在は軽くトントンしただけでげっぷでます。かなり楽になりました。
首もすわってきたので持ち上げるのも怖くないです。成長したなぁ(*`・ω・)